HOME>ホットトピックス>上手に活用してトラブルを未然に回避しよう

保護者のサポートに最適

子どもが学校に行くようになり、登下校の途中でトラブルに巻き込まれないか心配で仕方ないという親御さんは多いはずです。そんな保護者に役立つアイテムがgps発信機で、追跡機能によって子どもの居場所、移動ルートなどが瞬時にわかります。gps追跡はもともと浮気や不倫調査によく活用されていましたが、それ以外の場面でも応用できます。帰宅が遅いときなどは、gps追跡機能で原因を特定することができるでしょう。

認知症の高齢者にも活用される

gps追跡機能は高齢者の居場所を知るためにも役立ち、介護施設を筆頭に一般家庭でも導入されています。認知症の高齢者が徘徊をするようになったら、gps発信機を身につけてもらうことでどこに行っているのか追跡が可能です。

運送会社で導入されている理由

運送会社が勤怠管理をするためにgps追跡を活用するケースがあり、移動ルートを確認することで何をしているか大まかに判断できます。また車両にgps発信機が付いているとあらかじめ話しておくことで、従業員がサボるのを予防できます。

広告募集中